沖縄シーサー作り体験おすすめショップ・2022年最新版 |沖楽

ツアー参加人数

  • 大人(18歳~)

  • お子様(~17歳)

  • お子様年齢(人目)

「沖縄本島」 の検索結果一覧

よくある質問

沖縄シーサーとは何ですか?

沖縄の方言で「獅子」を意味します。沖縄では災害の守り神として門前や、家の屋根に設置しています。シーサーはオスとメスで一対、口を開けているのがオス(魔除け)、口を閉じているのがメス(幸運を閉じ込める)です。

沖縄シーサー作りにはどんな種類がありますか?

シーサー作りには2種類あります。粘土の状態から形をつくり焼き上げる「シーサー作り体験」、職人さんが作ったシーサーに色付けする「絵付け体験」があります。

沖縄シーサー作りは子供でも参加できますか?

可能です。小さなお子様は大人と一緒に作成することもできます。また、絵付け体験ではお子様のオリジナリティあふれるシーサーを作成することができますので、おすすめです。

沖縄シーサー作りでは、当日持ち帰れますか?郵送は可能ですか?

「絵付け」「素焼き」は当日持ち帰ることが可能です。粘土から作る「シーサー作り体験」では作成後、乾燥と窯焼きの工程があるため、約1~2か月後に発送にてご自宅へお届けいたします。(※別途送料あり)

沖縄シーサー作りは初めてでも作れますか?

職人がしっかりサポート致しますので、一人ひとり個性あふれる素敵なシーサーを作成することができます。

沖縄シーサー作りはどこでできますか?当日予約も可能ですか?

那覇市の国際通り、名護市、読谷村、恩納村など県内全域で体験できます。当日予約の空きがあればご参加いただけます。GW、夏休み、春休み等、繁忙期はお受けできない場合もございますので、事前予約をお勧めいたします。

カテゴリを選択する
決定する
エリアを選択する
決定する
pageTop