石垣島 青の洞窟シュノーケル2021年最新ツアー|沖楽

GoToトラベルキャンペーン 旅行代金のお支払い実額が最大50%お得に!!
石垣島青の洞窟

石垣島「青の洞窟」開催プラン

  • おすすめプラン
  • 青の洞窟+シュノーケリング
  • 青の洞窟+マリンスポーツ
  • 青の洞窟+川平湾カヤック
  • 青の洞窟+幻の島(浜島

おすすめプラン

青の洞窟+シュノーケリング

青の洞窟+マリンスポーツ

青の洞窟+川平湾カヤック

青の洞窟+幻の島(浜島)

石垣島 青の洞窟とは

石垣島「青の洞窟」とは?

石垣島本島北部にある、入り江に海を湛えた天然洞窟です。
 

沖縄で「青の洞窟」と言えば、沖縄本島中部 恩納村「真栄田岬」にあるスポットが有名ですが、同じくここ石垣島にも青く美しい水を湛えた「青の洞窟」があり、ここ近年で石垣島レジャーの大人気スポットとなっています。
陽光の差し込み具体によって青い色合いを変える「天然のプール」とその奥に広がる鍾乳洞、そして外洋で楽しむシュノーケリングは、石垣島の自然を満喫するのに最適な環境です。

石垣しまで人気のシュノーケリングポット!
 

そんな「青の洞窟」の前に広がるリーフエッジは、石垣島の人気シュノーケリングスポットになっています。
ビーチから歩いてエントリーして透明度の高い海を手軽に観察出来ることから、比較的小さな子供でも参加出来る多様なプランが人気を集めています。

SUPやカヤックを楽しむ事も出来ます!
 

「青の洞窟」と美しい海を満喫するのにおススメなのが、シュノーケリングとセットになったSUPやカヤックのツアーです。
ツアー前にしっかりとしたレクチャーもあり、年齢や体力に合わせたゆったりとしたタイムスケジュールになっており、雄大な石垣島の自然を楽しむのにおススメのスタイルとなっています。

プランを探す

「青の洞窟」への行き方と注意点

場所は石垣島本島北側の海岸線「米原のヤエヤマヤシ群落」の近くにあります。
 

石垣島の「青の洞窟」は、石垣市街地から県道87号を車で北に進むこと30分弱、レンタカードライブに最適な県道79号沿いの観光スポット、国定天然記念物「米原のヤエヤマヤシ群落」の近くにあります。

ショップ開催シアーに参加しましょう!

石垣島「青の洞窟」へアプローチするビーチ入口には、レンタカーを止める駐車場はありません。
近年「青の洞窟」の認知が高まってきた事から、個人で訪れた観光客が近隣の私有地などに無断でレンタカーを駐車する事が増え、入口付近は原則進入禁止となりました。少し離れた米原ビーチ駐車場を利用する事は出来ますが、「青の洞窟」までは600m以上離れているため、歩くのも一苦労です。

また海に入るにはそれぞれの場所での注意事項もあり、潮の干満などを見誤ると思わぬ事故にあう場合もあります。安全に楽しく「青の洞窟」を楽しむためにも、自分個人で行くのではなく、プロのガイドが引率するショップのツアーに参加する事を【沖楽】は推奨します。

「青の洞窟」への行き方
 

「青の洞窟」までは亜熱帯のジャングルを抜けて、ビーチからリーフの浅瀬を歩いて向かいます。潮の干満によって水位は変動し、水底の窪みが見えなくなる場合もありますので、ガイドスタッフの誘導するルートに従って進んでください。またビーチから「青の洞窟」までの行程をSUPやカヤックで向かうツアーもあり、より一層、石垣島の海の魅力を感じる事が出来るプランとなっています。

プランを探す

「青の洞窟」の見どころ

青の洞窟」は絶景の天然海水プール&鍾乳洞検索スポット
 

「青の洞窟」の入口には潮の干満で水位の変わる入り江があり、さながら天然の海水プールのような環境を作り出しています。その水が差し込む光により多彩な青色に見える事から「青の洞窟」と呼ばれています。 時間帯によって移り変わる美しい青色をひとしきり眺めたら、今度はその水中へダイブイン!
水中からの光景も楽しむ事が出来ます。そして岸から洞窟内へ上がるとそこには一変、鍾乳石で覆われた神秘的な空間が広がります。 長い年月をかえて作り上げられた造形は、まるで時が止まったような静謐とした雰囲気があります。
洞窟内の高低差がある天井と、所々に穿たれた穴から差し込む陽の陰影が、大自然の演出としてより一層探検シーンを盛り上げてくれます。

目の前に広がる「サンゴ礁の海」でシュノーケリング
 

 「青の洞窟」の目の前には、美しいサンゴ礁で覆われたリーフエッジが広がっており、石垣島でも屈指のシュノーケリングスポットとなっています。透明度の高い水中世界で行うシュノーケリングはまるで宙に浮かんでいるような錯覚も。水底まで見渡す事の出来る水中世界には、サンゴ礁と熱帯魚が住まうまるで龍宮城のような世界が広がっています。運がよければウミガメに出会う事も。ボートでポイントに直接エントリーするプランと異なり、浅瀬から徐々に沖合へ向かうスタイルですので、海に恐怖心や抵抗がある方、または小さなお子様にもおススメのシュノーケリングスポットとなっています。

プランを探す

よくある質問

石垣島「青の洞窟」とはなんですか?

洞窟内に光が差し込み、それが反射して青く見える洞窟です。太陽の傾き、光の差し込み方が時間帯によって変わるため、様々な色味を見せてくれる魅力的な場所です。

どうやって行けますか?

歩いていくことが可能です。しかし道中ジャングルのような道を通っていくため、安全の為ツアーガイドと一緒に訪れることをおすすめいたします。

石垣島「青の洞窟」では何が楽しめますか?

シュノーケルや、洞窟内探検などが楽しめます。満潮時などにはシーカヤック、カヌー等乗り物に乗って訪れることもできます。

子供、年配の方と一緒にいけますか?

お子様がご参加の場合、保護者同伴でのツアー参加をお願いしております。干潮時は歩いて洞窟の中まで行くことができるので、泳ぐことができない小さなお子様やご年配の方でも安心してツアーにご参加いただけます。

洞窟の中は深いですか?

満潮・干潮の差がありますが、一番深いところでも約6m~10mほどです。干潮時は大人の足がつく深さです。

いつ行くのがおすすですか?

満潮時が一番青く、干潮時は緑色に変わります。また、青の洞窟は人気スポットの為、午前中から正午ごろにかけ多くの人が訪れます。早朝、または夕方ごろ訪れると比較的人が少なく、ゆったり過ごすことができるためお勧めです。