ウォーターサーバーって胡散臭い?そう思う理由と失敗しない選び方について

ウォーターサーバーって胡散臭い?そう思う理由と失敗しない選び方について

ウォーターサーバーの販売の様子を思い浮かべた際に、「胡散臭い」というイメージを持たれる方もいるのではないでしょうか。

この記事では、ウォーターサーバーに対して見られる胡散臭い印象の理由と、契約する際の注意点について解説します。

目次

ウォーターサーバーが胡散臭いと感じる理由

ウォーターサーバーが胡散臭いと感じる理由

なぜ、ウォーターサーバーは胡散臭いという印象を持たれることがあるのでしょうか。

この項目では、考えられる4つの要因について解説します。

営業が強引な印象がある

ウォーターサーバーの営業を思い浮かべる際に、その手法が強引であったり『しつこい』というイメージを思い浮かべる人も多いかもしれません。

実際にウォーターサーバーの営業形態として訪問販売や電話営業があり、また、ショッピングモールでの勧誘などもよく目にすることがあるでしょう。

これらの印象により、営業が強引な印象を持たれている傾向があります。

水を割高で買う意味が分からない

ウォーターサーバーを契約することで得られるサービスは、『水』を飲むことです。

そして、この水というものは、日本においては水道水を飲むことができるので、わざわざウォーターサーバーを買わなくても日常的に飲用できるものになります。

また、市販されているペットボトル水よりも割高な価格設定となっているので、これらの要素から「水を買う意味が分からない」と胡散臭く感じられているようです。

水を入れっぱなしにしたら不衛生になりそう

ウォーターサーバーに対して持たれている印象として、不衛生というイメージもあるようです。

ウォーターサーバーは内部に給水した水を入れっぱなしで、雑菌やカビが生えやすいというイメージを持たれる方がおり、その印象によって胡散臭いと感じられているケースも見られます。

一人暮らしには必要ない

ウォーターサーバーは基本的に購入ノルマが設定されていることが多く、その購入ノルマ数が、一人暮らしでは消費するには難しい水量のケースがあるのも事実です。

そのため、「一人暮らしには必要ないものを売りつけている」という印象を持たれるパターンも見られます。

SHIROMA

一人暮らしに合ったウォーターサーバーというのもあるので、ぜひ参考に。

ウォーターサーバーの契約で失敗しないための方法

ウォーターサーバーの契約で失敗しないための方法

それでは、実際にウォーターサーバーを契約したい時は、どのような点に気を付ければ失敗を防げるのでしょうか。

この項目では、ウォーターサーバーの契約で失敗しないためのチェックポイントを5つ解説します。

胡散臭い営業はきっぱりと断る

まず大前提として、胡散臭い営業はきっぱりと断るようにしましょう。

そもそもの話ですが、訪問販売や電話営業、そしてショッピングモールなどの勧誘の場でウォーターサーバーを契約することはおすすめできません。

ウォーターサーバー自体は有用な製品ですが、その分自分にとってお得な製品かどうかをしっかりと比較検討してから購入すべき製品です。

そのため、胡散臭い営業はきっぱりと断り、自分が購入したいタイミングで自分から申し込むようにするのがおすすめになります。

事前に月額料金を把握する

ウォーターサーバーを契約する際に事前確認が最も必要なのが、ランニングコストです。

主な月額費用には、サーバー代・お水代・電気代などがありますので、これらの費用を正確に把握し、複数製品と比較検討しながら選ぶようにしましょう。

ボトル交換の方法を確認しておく

日々使用することになる製品ですので、ボトル交換の方法もチェックしておきましょう。

SHIROMA

特に女性や高齢者が使用する場合は、重いボトルを持ち運びするのが負担となる場合があります。

その場合は、ボトルの設置交換が容易なタイプや、水道に直結するタイプなどの製品も検討すると良いでしょう。

除菌機能付きのサーバーを選ぶ

ウォーターサーバーを使用する際に、内部の衛生面は気になることかと思います。

実際にサーバー内部は、使用方法によってはカビや雑菌が繁殖することもありますので、契約するウォーターサーバーは除菌機能付きのサーバーを選ぶことをおすすめします。

ライフスタイルに合っているか確認する

ウォーターサーバーを契約する際は、そもそも自分のライフスタイルにとって本当にウォーターサーバーが必要かどうかもしっかりと確認しておきましょう。

特に、一人暮らしの方などで水の消費量が多くないことが想定される場合は、購入ノルマを使い切れないというトラブルも起こりえます。

https://twitter.com/eva01wz/status/1694659506247205036

そのため、自分のライフスタイルにそのウォーターサーバーはマッチするのか、しっかりと検討してから契約するのがおすすめです。

ウォーターサーバーの胡散臭さについてまとめ

このように、時にはその営業手法や『水』を割高で購入する事の必要性なども含めて、ウォーターサーバーは胡散臭いイメージを持たれることもあるようです。

SHIROMA

しかし、ウォーターサーバー自体は、使用方法や使用環境によっては生活を豊かにしてくれる、非常に有用な製品となります。

そのため、ウォーターサーバーは自分が本当に欲しいと思ったタイミングで、自分から購入を検討するのがおすすめになると言えるでしょう。

シェアしてくれたら喜びます!
目次