HANAHOU(ハナホウ)|沖縄とハワイのいいとこ取り!トロピカル気分で味わう南国グルメ

その他おすすめ

沖縄本島中部の読谷村にある「HANAHOU(ハナホウ)」は、南国ムード満点のインテリアに、ハワイアンミュージックがゆったり流れる癒しの空間が広がっています。

 

ハワイ名物のアヒポキ丼やロコモコ、ガーリックシュリンプなど日本人の好みにアレンジしたおいしい料理が楽しめますよ。

 

沖縄にいながらハワイ気分に浸れるオススメの一軒です。

1.南国ムード満点の空間で過ごす癒しの時間 

HANAHOU(ハナホウ)|店舗外観

「HANAHOU」があるのは本島中部の読谷村(よみたんそん)。

 

青い海と空、さとうきび畑が広がるのどかな場所で、素朴な自然の美しさが魅力です。

 

店名の“HANAHOU(ハナホウ)”とは、ハワイ語で「もう一度」「アンコール」という意味。

 

お客さんに「もう一度ここに来たい!」と思ってもらいたいという、降幡(ふるはた)健二オーナーの想いが込められています。

HANAHOU(ハナホウ)|店舗内観

足を踏み入れた瞬間から、そこはさながらハワイ!南国の植物とナチュラルな素材のインテリアに囲まれ、心地よいハワイアンミュージックが流れています。

HANAHOU(ハナホウ)|店舗内のテーブル席

以前はもっとハワイアン色が強かったそうですが、今でも十分!

 

降幡オーナーが趣味で集めた雑貨やオブジェがセンスよくディスプレイされています。自分の部屋もこんな風にできたらいいな〜。

HANAHOU(ハナホウ)|笑顔でカメラ目線のオーナー降幡健二さん

実はもともとハワイ移住を考えていたという降幡オーナー。

  

新婚旅行で奥さんとふらっと立ち寄った沖縄が気に入り、はじめは数日だけの滞在のつもりが、1ヶ月、1年と過ぎ、気がつけば早20年余り。

  

「沖縄の温暖な気候と地元の人々のおおらかでやさしい人柄に惹かれました」と笑顔をみせます。

  

「飲食店の前に販売業をしていたときは、どこで誰がよろこんでくれているのか分かりませんでした。でもここでは『おいしいー!』って声がダイレクトに聞こえてきます。そんなお客様の笑顔が日々の原動力になっています。」

HANAHOU(ハナホウ)|白い壁に飾られたアロハ柄の三線

アロハ柄の三線は、降幡オーナーがシャツを作るためにハワイで購入した生地を使って作られたもの。

 

インテリアひとつ取っても、遊び心が溢れています。

2.厳選食材を使ったハワイの人気ローカルフード

HANAHOU(ハナホウ)|食欲をそそるアヒポキ丼ランチ

「アヒポキ丼ランチ(スープ・サラダ・ドリンク付)1,210円、ディナー単品990円」はハワイの家庭料理で、“アヒ”が「マグロ」、“ポキ”が「刻む」という意味。

  

醤油ダレで味付けしたマグロの刺身とアボガドをご飯にのせたハワイ風「ヅケ丼」です。

   

降幡オーナーが現地で食べたときに、沖縄の気候とよく合うのではないかと思い誕生したこちらのメニュー。

  

「沖縄の新鮮な近海マグロがこだわりです。沖縄のマグロは脂身が少ないのですが、脂の代わりにアボカドを組み合わせることでバランスがよくなります」。

   

沖縄の魚っておいしいの?と思っている方も騙されたと思って食べてみてください。一度食べるとやみつきになるおいしさですよ!

  

トッピングの卵は地元の産みたてEMタマゴを贅沢に使用。

  

ほんのり香るごま油も食欲をそそります。

HANAHOU(ハナホウ)|ハワイのわさび油

「アヒポキ丼」に添えて提供されるハワイの「わさび油」は食べている途中で味変が楽しめます。

  

数滴ふりかけるだけで、ツーンとした辛味が鼻から抜けて相性抜群ですよ。

HANAHOU(ハナホウ)|美味しそうなチーズロコモコランチ

「チーズロコモコランチ(スープ・サラダ・ドリンク付)1,408円、ディナー単品1,298円」は、ビーフ100%のジューシーなハンバーグに、デミグラスソースではなくハワイのグレービーソース(肉汁を使ってつくるソース)を日本人好みにアレンジ。

 

EMタマゴの半熟とろ〜り目玉焼きと濃厚なチェダーチーズを絡めていただきます。

  

ハワイ出身の人からも「こんなにおいしいロコモコは生まれて初めて食べた!」と言われるお墨付きです。

HANAHOU(ハナホウ)|ボリューム満点のスパイシーガーリックシュリンププレートランチ

降幡オーナーが1番好きなメニューという「スパイシーガーリックシュリンププレートランチ(スープ・サラダ・ドリンク付)1,639円、ディナー単品1,419円」。

  

「現地の大好きなお店で食べたスパイシーガーリックシュリンプが衝撃的においしくて、お店の人に何が入っているのか聞いたりして自分で作ったのがはじまりです」。

  

ハワイの人にも日本人にもおいしいと思ってもらえるようにと考えた渾身のレシピ。

  

殻は剥いてもいいのですが、柔らかくて食べられるので、せっかくならたっぷりのソースと一緒に食べてみてくださいね。

HANAHOU(ハナホウ)|窓際のスペースにディスプレイされた、ハワイアンなアイテムの数々

「ご飯おいしかったね」「沖縄に来てよかったね」「また今度家族で来られるのいつかな?」なんて会話が自然と弾む空間。

  

店名の「HANAHOU」の言葉通り、「もう一度ここに来たい」ときっと思うはずです。

  

そしてホテルに戻った後も楽しい時間が続き、また沖縄に来たいと思えるような素敵な旅になりますように。

   

★新型コロナウイルス感染防止対策実施、テイクアウトメニューあり

   

  

Photo&text: 金城絵里子

(取材:2022年3月)

HANAHOU(ハナホウ)

住所
沖縄県中頭郡読谷村瀬名波216
電話番号
098-958-0568
営業時間
ランチ11時30分~15時 (ラストオーダー14時30分) /ディナー18時~22時 (ラストオーダー21時)
定休日
不定休
駐車場
あり
その他
HANAHOU(ハナホウ)  嘉手納店もあります/電話番号:098-989-8414
https://www.hanahou.ne.jp/
  • burger

    Chatan Burger Base Atabii's(アタビーズ)

    住所北谷町

    北谷町の海を眺めながら、本格ハンバーガーをいただく

    住所沖縄県中頭郡北谷町美浜9-21 デポアイランドシーサイドビル 1F-B
  • seafood

    沖縄市漁業協同組合「パヤオ直売店」

    住所沖縄市

    リーズナブルなお値段で沖縄の海鮮グルメを満喫できる、沖縄市泡瀬(あわせ)の海産物直売所

    住所沖縄県沖縄市泡瀬1-11-34
  • steak

    パブラウンジ エメラルド

    住所北中城村

    パブラウンジなのにステーキ!?愛され続けて40年の老舗沖縄グルメ

    住所沖縄県中頭郡北中城村島袋311
  • cafe-bar

    Capful(キャプフル)

    住所うるま市

    スーパーフード「キアヌ」を手軽にいただける、本島うるま市にある女性に人気の海カフェ

    住所沖縄県うるま市石川曙1-6-1
  • steak

    Seaside STEAK BEEFY'S (ビーフィーズ)

    住所北谷町

    沖縄本島中部の北谷町で最高のオーシャンビューとステーキを!

    住所沖縄県中頭郡北谷町美浜9-21 デポアイランドシーサイドビル 4F
  • recommended

    ばくばく亭

    住所北谷町

    沖縄旅行中にぜひ食べたい!たっぷりチーズがとろ〜りの元祖チーズインハンバーグ

    住所沖縄県中頭郡北谷町吉原315-1 2F