ココロア カフェ|沖縄で感じられる心地いいハワイの風

カフェ・バー

浦添市港川の「港川ステイツサイドタウン」と呼ばれるエリアにあるカフェ。

広めの外人住宅を店舗として活用しています。

一番の特徴はハワイを強く意識していること。

 

料理はもちろん、外観もインテリアもハワイアンで、ハワイに来たような感覚が味わえます。

1.ハワイの雰囲気にこだわったインテリアや料理

純白に塗られた建物と、寄り添うように立つヤシの木。

その外観を見るだけですでにハワイ気分が盛り上がってきます。

 

店内もヤシの木や海をモチーフにした風景画が壁に描かれ、額に入れられた絵画にもハワイの情景が描かれています。

  

料理はバーガーやロコモコ丼などが人気です。

もちろんハワイを意識したスタイルですが、材料のお肉は店主こだわりの足柄牛を使用。

 

ハワイアンスタイルを国産材料で表現しているところもおもしろい点です。

ココロア カフェ|ハワイの風景が描かれた店舗内観

白壁にハワイの風景が映える店内。

ブラインドにも描かれているなど、手が込んでいて芸術性も高く、思わず目が惹きつけられます。

ココロア カフェ|カッズ ミイダ氏の絵画

日本のレゲエアートの中心的存在である、カッズ ミイダ氏に描いてもらったという絵画が壁に飾られています。

ココロア カフェ|BBQも出来るテラス席

テラス席はBBQも可能になっていて、地元の会社の団体がパーティで使うこともあるそうです。

2.足柄牛を使ったバーガーやロコモコ丼が自慢

人気のココロアバーガーは国産ブランド肉の足柄牛を100%使った逸品です。

 

出てくるとお客さんは「おー」とか「やったー」と感嘆の声を上げるといいます。

  

けっこう高さはありますが、少しつぶしてかじりつけば、噛みごたえのあるお肉の奥からジュワーっと足柄牛のうまみがあふれ出てきます。

とにかく肉が主役のバーガーなのです。

 

ココロア カフェ|国産ブランド足柄牛100%ココロアバーガー

国産ブランド足柄牛100%ココロアバーガーは、ポテトやスープ、サラダも付いて、ファストフードではなく立派なごちそうです。

3.スタッフ渾身のパンケーキもおいしい

スイーツでイチオシなのがパンケーキ。

適度な弾力や食感のよさを出すためにスタッフが試行錯誤をくり返した苦心の作です。

 

見た目よりフワフワな食感で、軽さともちもち感が両立した歯ざわりが楽しめます。

 

メイプルバター、トロピカルマンゴー、ベリーベリーなど種類も豊富なので、同行者とシェアするのもおすすめです。

ココロア カフェ|メイプルバターのパンケーキ

メイプルバターのパンケーキ。

パンケーキ自体にほのかな味が付いているため、まずソースなどかけずに味わってみるのもよいかも。

ココロア カフェ|トロピカルマンゴーのパンケーキ

こちらのトロピカルマンゴーのパンケーキは、マンゴーの甘酸っぱさが非常にマッチしていて文句なしの美味です。

 

text: 吉田 直人

Photo:根原 奉也

(取材:2020年11月)

ココロア カフェ

住所
沖縄県浦添市港川2-17-7
電話番号
098-988-8251
営業時間
11:00~18:00
定休日
なし
駐車場
あり
座席
約50席
喫煙
禁煙(テラスは喫煙可)
http://cocoroar-cafe.ys-okinawa.com/