沖縄旅行|9月の気候やおすすめの服装、ロケーションをご紹介!【沖楽|沖縄旅行の服装カレンダー】

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

沖縄旅行の服装カレンダー

  • トップ
  • 4月
  • 5月
  • 6月
  • 7月
  • 8月
  • 9月
  • 10月
  • 11月
  • 12月
  • 1月
  • 2月
  • 3月

沖縄旅行9月にオススメの服装

日中の日差しも気温もまだまだ沖縄の真夏シーズン継続中です。
平均気温が少し下がる傾向にありますが、日差しはまだまだ真夏そのモノ。
引き続き日除け対策をしっかりと行い、屋外での観光では熱中症にならない様に、日差し対策や水分補給をしっかりと行い
注意してください。日差しも気温も、7月8月と大きな変化はないため、引き続き海水浴や様々なマリンレジャーを楽しむことが可能です。
また例年、台風が発生しやすい時期となります。沖縄滞在中の被災による航空会社の連絡先等、
台風時の情報に関しましてはコチラ(台風対策マニュアル)のページを参照下さい。

9月におすすめの服装

9月におすすめの服装

この時期の気温と水温
気温:28.2℃ | 海水温:28.1℃
この時期の服装アドバイス!
半袖シャツ/ショートパンツ可/サンダル可/帽子
この時期にマストなアイテム!
日焼け対策!(日焼け止め・日傘・帽子・サングラス)
マリンスポーツを楽しむ方(サンダル・ラッシュガード・上着)
9月の沖縄旅行概要
7月8月に引き続き、まだまだ夏真っ盛りな時期です。
例年8月の末から9月の上旬にかけて、沖縄市コザ運動公園では「沖縄全島エイサーまつり」が開催されます。沖縄県内各地から集められた青年会による演武は、その熱がこもった迫力の舞や太鼓の音は、沖縄の夏の風物詩として熱狂的なファンが訪れる祭りとして、全国的に知られています。観光地やレジャースポットでは、夏休みのお子様連れから変わって、大学生や社会人などの姿が目立つようになります。那覇空港周辺でレンタカーを借りて、沖縄本島を観光しながらマリンレジャーや文化体験など、複数のプランを楽しむスタイルが多く見受けられ、休日を調整しながら上手に沖縄の夏を謳歌されている姿が印象的です。そんな時間に余裕のある沖縄旅行には、沖縄本島の北部にまで足を延ばしたドライブがおすすめです。マリンレジャーでは、瀬底島での「体験ダイビング」や「パラセーリング」、古宇利島での「体験ダイビング」や「シュノーケリング」「クリアカヤック」など、沖縄本島の中でも一味ちがった美しさを誇る北部離島の海がおすすめです。

9月にオススメのロケーション

百名ビーチ

百名ビーチ

沖縄県南城市玉城字百名那覇空港から車で約55分

このロケーションの服装アドバイス!

9月の平均気温:28.2℃

沖縄本島南部の南城市にある有名な新原ビーチとつながる立地にある「百名ビーチ」。
新原ビーチの観光の賑わいとは趣が異なるこちらのビーチには、琉球誕生にまつわる神話も残されたヒーリングスポットです。
癒しの雰囲気に包まれた自然のビーチへは岩場も多い事から、スニーカーやしっかりとしたサンダルで訪れる事をおすすめします。

このページの先頭へ