沖縄旅行|11月の気候やおすすめの服装、ロケーションをご紹介!【沖楽|沖縄旅行の服装カレンダー】

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

沖縄旅行の服装カレンダー

  • トップ
  • 4月
  • 5月
  • 6月
  • 7月
  • 8月
  • 9月
  • 10月
  • 11月
  • 12月
  • 1月
  • 2月
  • 3月

沖縄旅行11月にオススメの服装

真夏の強い日差しは落ち着き、気温も本土の秋を感じさせる涼しい日が多くなってきます。
日中の外出も心地よく、レジャーや観光地の人出も落ち着く沖縄旅行おすすめの時期。
各地で制服姿の修学旅行生やバスが目立つ時期でもあります。
この時期から4月までは、過去10年の記録からほぼ台風を心配する必要はなくなります。

11月におすすめの服装

11月におすすめの服装

この時期の気温と水温
気温:22.5℃ | 海水温:25.2℃
この時期の服装アドバイス!
半袖・長袖シャツ/薄手の上着/長ズボン
この時期にマストなアイテム!
日焼け対策!(日焼け止め・日傘・帽子・サングラス)
マリンスポーツを楽しむ方(サンダル・ラッシュガード・上着)
11月の沖縄旅行概要
毎年11月3日文化の日には、世界遺産のお膝元「首里」で、那覇三大祭りの一つ「琉球王朝祭り首里」が開催されます。祭りでは琉球王国時代の国王の儀式を再現した古式行列が、世界遺産「首里城」を背景に繰り広げられ、華麗な衣装に身を包んだ国王や王妃、その他大勢の従者が織り成す歴史絵巻に、まるでタイムスリップしたような錯覚を覚えます。
古式行列の他にも、旗頭演舞や祝がパレードなど様々な催しを楽しむ事が出来ます。また例年、11月中旬頃までは安定した天候が続き、比較的快適な気候でマリンレジャーを楽しむ事が出来ます。
ただし日によって風が強まり、体感温度が低く感じられる事があることから、レジャーや行楽の際は薄手の上着を持参されることをおすすめします。マリンレジャーや屋外が少し肌寒く感じる場合でも、室内型のレジャープランも県内各地で開催されています。
沖縄で人気の「シーサー作り体験」や「琉球ガラス体験」などは、実際の工房で職人の指導を受けながら、想像以上の仕上がりで作品作りを体験する事が可能。
その他にも「紅型体験」や「サンゴ染め体験」など沖縄独特の体験プランがおすすめです。
また、運転免許をお持ちでない方でも楽しめるのが、様々なコース設定に入場券やディナーまでセットになったお得な「観光バスプラン」が人気です。所定の集合場所から乗車すれば、あとは「沖縄美ら海水族館」や「首里城」など世界遺産、「ひめゆりの塔」など南部戦跡巡りなど、ご要望に沿ったコースを楽しむ事が出来ます。

11月にオススメのロケーション

那覇大綱挽まつり

那覇大綱挽まつり

沖縄県中頭郡 北谷町美浜9-1那覇空港から車で約55分

このロケーションの服装アドバイス!

11月の平均気温:22.5℃

「美浜アメリカンビレッジ」は、1981年に返還された米軍施設跡地にアメリカ西海岸を模して作られた、地元人や観光客にも人気のある、ショッピング・グルメ&エンターテイメントエリアです。
広いエリア内には、デポアイランドをはじめ様々なジャンルのお店が立ち並び、終日ショッピングや食事を楽しむ事が出来ます。また町営の駐車場もあり、レンタカーでのアクセスにも便利です。
冷房の効いた室内外を出入りするので、薄手の上着があると便利です!

このページの先頭へ