座間味島のおすすめ観光情報!島の魅力をご紹介♪

世界中から観光客が訪れる人気の島々『慶良間諸島国立公園』にあって、
諸島内の有人島でひときわ活気のあるスポット『座間味(ざまみ)島』。
島の周辺をたたえる“ケラマブルー”の持つ、疲れた心を癒す自然のパワーと
観光客を優しく迎え癒してくれる、島の人々の笑顔のパワーが織り交ざった、
島全体がまるで“癒しのパワースポット”のような島。
『座間味島』はまるで、一度訪れたら心の何かを鷲掴みにされてしまい、
いつか再び訪れずにはいられなくなる・・・そんな心のふるさとのような島。

座間味島とは?

座間味島の魅力

2009年、日本を訪れる外国人が愛用する自然ガイドブック「ミシュラン・グリーンガイド・ジャポン」において「座間味島」と島内にある「古座間味ビーチ」が2つ星の評価を得た事から、さらにその美しい自然を求めて世界中から観光客が訪れる島。2014年3月5日サンゴの日には国立公園にも指定されています。

4月から10月末まで続く長い夏には、世界有数の透明度を誇る美しい『ケラマブルー』の海を舞台にダイビングやシュノーケリングをはじめ、SUPやシーカヤックなど様々なマリンアクティビティを楽しむ事が出来ます。

また1月初旬から3月末までの間は、遠くアラスカから出産と子育てのために、慶良間諸島海域を訪れる「ザトウクジラ」を船上から観察する『ホエールウォッチング』が盛んです。

年間を通じて、島を取り巻く壮大な自然の恩恵と、それを守り育んでいく人々の魅力で溢れる島です。

座間味島のビーチ

4月から10月末までの間、座間味島の「古座間味ビーチ」や「阿真ビーチ」では、ライフセーバーやビーチ近隣のレンタルショップも運営されていて、海水浴やシュノーケリングを手軽に楽しむ事が出来ます。

どちらのビーチへも村営バスが走っているため、ビーチを巡るだけであればレンタカーの借りる必要はありませんが、レンタサイクルやレンタバイクで走る島の道は気持ち良く、また島内に点在する展望台はどれも絶景で座間味島観光のオススメです。

座間味島の年間気温

座間味島の気候は例年4月上旬から温暖となり、6月中旬の梅雨明けからは30℃近い日差しの真夏日が訪れます。特に国立公園に指定されてからの近年、7月8月の夏休みシーズンは観光客で大変混み合い、また9月10月も引き続き30℃近くある真夏のマリンアクティビティスポットとして、多数の観光客で賑わいを見せます。

座間味島内のビーチは、基本年間遊泳が可能ですが、さすがに沖縄とは言え、11月に近づくにつれて気温も低下、10月末にはビーチの夏季運営が終了します。11月中旬頃からはだんだんと北風が強く肌寒くなってくる事から、例年11月中旬からは、あまり海水浴はオススメ出来ない時期へと移行していきます。

ですが、座間味島内にあるショップのシュノーケリングや体験ダイビングのツアーであれば、ウェットスーツを着用してプランに参加する事が出来、終了後は温水シャワーもあるので、年間を通して美しい座間味の海を満喫する事が出来ます。

スクロールできます
1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月
最高気温(°C)19.320.221.223.626.428.831.431.330.427.924.721.125.5
平均気温(°C)17.31818.821.223.926.328.828.827.925.622.719.123.2
最低気温(°C)15.416.116.719.221.924.526.826.725.923.921.117.221.3
降水量(mm)105.9106.6125.8157.1237.8291.2106164.9199.1165.9110.1108.91879.4

座間味島内の移動方法

村営バス

座間味島島内では、村営バスが運行されています。

観光客の往来が多い、「座間味港」から「古座間味ビーチ経由・阿佐公民館前」方面と阿真ビーチがある「阿真キャンプ場」方面の停留所を行き来する形で運行されています。年間を通じて運行されていますが、時期によりダイヤは異なります。

また夏季繁忙期は大変混雑する事があるため、浮き輪等の遊具は空気を抜いた状態でご乗車下さい。
バスの時刻表は 座間味村HP にてご確認ください。

レンタカー・レンタルバイク・レンタルサイクル

座間味島内には2か所のレンタカーショップ(軽自動車)と、複数のレンタルバイク・レンタルサイクルショップがあります。
ほとんどの店舗が、高速船やフェリーが到着する座間味港の座間味地区付近にあるので、島内を広く観光する際にはあると便利です。
レンタルには基本的に事前予約が必要です。

レンタカー(軽自動車のみ)

レンタルバイク/自転車

レンタルサイクル

レンタル宮村 090-5129-6749

タクシー

座間味島内にはボックスタイプの車両を運行するタクシー会社が1社あります。
マギイ交通タクシー 090-1947-5830
・座間味港⇒古座間味ビーチ 約700円 ・座間味港⇒阿嘉ビーチ 約700円※料金は平成29年1月/座間味村HPより参照

座間味村および慶良間諸島内の移動手段

座間味島から阿嘉島への移動手段として、高速船やフェリーをご利用いただく以外に、村内航路「みつしま」が運行されています。
またこの「みつしま」は、お隣の島「渡嘉敷島」までの航路(予約制)としてもご利用可能です。
「みつしま」のチケットは座間味港内チケット販売所で購入出来ます。

村内航路「みつしま」

座間味港-阿嘉港間

大人片道 300円(身障者150円)  子供片道 150円(身障者片道 70円)
75歳以上無料

※身障者料金は日本国で認定された障碍者手帳を掲示された方のみ対象となります。

座間味港-阿波連(あはれん)港間

大人片道700円※座間味村から渡嘉敷村への入村は、渡嘉敷村環境協力税100円が課税されます。みつしま(ケラマ航路)ご予約
座間味村役場産業振興課船舶係 TEL098-987-2614

みつしま運行ダイヤ/4月~10月

スクロールできます
便座間味発阿嘉着・発阿波連着・発阿嘉着・発座間味着
1便7:458:00寄港なし→8:15
2便8:308:459:059:259:40
3便11:4512:00寄港なし→12:1512:30
4便14:3014:45寄港なし→15:00
5便15:3015:4516:0516:2516:40
6便17:3017:45寄港なし→18:00

みつしま運行ダイヤ/11月~3月

スクロールできます
便座間味発阿嘉着・発阿波連着・発阿嘉着・発座間味着
1便7:458:00寄港なし→8:15
2便8:308:459:059:259:40
3便11:4512:00寄港なし→12:1512:30
4便14:3014:45寄港なし→15:00
5便15:3015:4516:0516:2516:40
6便17:2017:35寄港なし→17:50

【※注意※】
・2便/5便は渡嘉敷渡航者の予約時のみ運行される渡嘉敷島「阿波連港」行きケラマ航路(乗合)です。
・渡嘉敷島渡航のご予約は、2か月前からとなります。

航空券+チケット+レンタカー付きプランを検索

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人