沖縄北部に広がる一大ネイチャーゾーン!やんばるの大自然を巡る人気観光スポット

やんばるエリアおすすめドライブコースガイド(ヒルギ公園~辺戸岬)~沖縄北部に広がる一大ネイチャーゾーン!やんばるの大自然を巡る人気観光スポット~

やんばるエリアおすすめドライブコースガイド(ヒルギ公園~辺戸岬)

沖縄本島北部の通称「やんばる」に広がる手つかずの大自然の中をドライブ!
日本国内で唯一の、亜熱帯海洋性気候に属する沖縄だからこそ体験する事が出来る密度の深い自然は、個性豊かな動植物の宝庫です。「自然の音色だけで刻まれる演奏会」「潮の満ち引きとともに紡がれる水辺の営み」「煌めく数多の星々」。そんな幾万の時を越えて、やんばるに暮らす多種多様な生物と自然の営みは、都会の日常では決して触れる事の出来ない貴重な経験として、皆さんの心に宝物を残す事でしょう。
「マングローブカヌー」「シーカヤック」「リバートレッキング」に「自然観察」など、沖縄本島北部にはやんばるエリアを対象とした様々な専門ガイドショップが存在し、観光客の皆さんが安心安全にやんばるの自然と触れ合う事が出来るようにお手伝いしています。沖縄本島やんばるエリアは、レンタカーでの大自然めぐりがおすすめのエリアです。

沖楽厳選!イチオシプランを紹介

やんばるエリアドライブMAP

車で移動 名護からレンタカーで約40移動時間目安

東村ふれあいヒルギ公園(東村・慶佐次)

「東村ふれあいヒルギ公園」は沖縄本島北部の東海岸に位置する、自然観察スポットです。周辺を流れる慶佐次(げさし)川の河口付近に群生するマングローブは「慶佐次のヒルギ林」として沖縄本島で二番目に広範囲の群生を誇り、水面から根を伸ばす姿が独特の「ヒルギ」の植生が特徴的です。設置された遊歩道からは、水辺から根を伸ばすマングローブと、その根元に広がる動植物の生態系を観察する事が出来ます。河口付近にはカヤックサービスもあり、マングローブカヌーやシーカヤックなど、水辺からより身近に自然の姿を楽しむ事も出来ます。
住所 沖縄県国頭郡東村字慶佐次54-1
アクセス 那覇から車で約2時間。沖縄道許田ICから国道58号を経由して33km。

ヤンバルクイナ生態展示学習施設「クイナの森」(国頭郡安田)

沖縄のヤンバルの森だけに生息する天然記念物、ヤンバルクイナに会える

ヤンバルクイナ生態展示学習施設「クイナの森」は、沖縄本島北部の国頭村安田(あだ)に2013年9月にオープンした観光客におすすめの施設です。世界中でここ「やんばる」にしか生息していない国の天然記念物「ヤンバルクイナ」の姿を間近で観察する事が出来る飼育施設として、観光客に人気を集めています。ガラス越しに再現された「やんばるの自然」の中で、ノビノビと暮らすヤンバルクイナの姿に大人も子供も興味津々です。
住所 沖縄県国頭村安田1744-2(安田くいなふれあい公園)

辺戸岬(国頭郡辺戸)

「辺戸岬」は沖縄本島最北端に位置する絶景の岬です。本島西海岸の海沿いの道と、晴れた日には遠く鹿児島の与論島や沖永良部島を望む事が出来る景観は、観光客の「やんばるドライブコース」としても定番です。見渡す限りの水平線から、日輪が天空へと昇る「初日の出」のスポットとしても知られています。
住所 沖縄県国頭郡国頭村字辺戸

道の駅ゆいゆい国頭(国頭郡奥間)

「道の駅ゆいゆい国頭」は沖縄本島最北端、国道58号線沿いにある「道の駅」です。「重量挙げをするヤンバルクイナ」が目印の駐車スペース(60台以上)には、電気自動車用の急速充電器も設置されています。施設内には、本島北部やんばるエリアの観光情報を案内する国頭村観光案内所「結 くにがみ」をはじめ、複数の飲食店や特産品の販売、パーラーなどがあり、レンタカーで「やんばるドライブ」を楽しむ際の憩いの場として重宝されています。
住所 沖縄県国頭郡国頭村字奥間1605番地
アクセス 那覇方面から国道58号を北上、車で約1時間40分。

早割プラン

このページの先頭へ