美ら海水族館から絶景のオーシャンロードを抜けて楽園の小島へ!沖縄北部の人気観光スポット

美ら海水族館周辺おすすめドライブコースガイド(美ら海水族館~古宇利島)~美ら海水族館から絶景のオーシャンロードを抜けて楽園の小島へ!美ら海水族館周辺の人気観光スポット~

沖縄北部おすすめドライブコースガイド(美ら海水族館~古宇利島)

定番スポット盛りだくさん、沖縄らしい風景の中を颯爽とドライブ!
沖縄本島北部エリアで、なんと言っても外せないのは「沖縄美ら海水族館」。世界初!ジンベエザメの複数飼育に成功した大型水槽は何度見ても圧巻です。
また「沖縄美ら海水族館」周辺には、イルカショーを楽しむ事が出来る施設の他に、3000人が海水浴可能なエメラルドビーチや、沖縄の昔ながらの生活文化を体験できる「おきなわ郷土村」、亜熱帯の植物を楽しむ事が出来る「熱帯・亜熱帯都市緑化植物園」など、以外に知られていないスポットもオススメです。

「沖縄美ら海水族館」を見終わったら、ドライブに出発!沖縄本島北部エリアには、青く美しい海を望む景観地や気持ちのいいドライブコースがある事で知られています。
世界遺産「今帰仁城跡」は琉球王国成立前から存在する古城。「ワルミ大橋」のそばにオープンした「橋の駅 リカリカワルミ」からは、今帰仁の島影と青い海と空のコントラストが一望できる展望台がオススメです。
そしてなんと言っての「古宇利大橋」。両サイドを透明度の高い真っ青な海に挟まれたドライブコースは、ここでしか体感する事の出来ない、非日常的な癒しの風景です。

那覇から高速道路を使っても、約1時間少しで到着する事が出来る沖縄本島北部エリアは、沖縄の原風景を楽しみながら癒されるオススメドライブコースです。

沖楽厳選!イチオシプランを紹介

美ら海水族館周辺エリアドライブMAP

車で移動 名護からレンタカーで約30移動時間目安

沖縄美ら海水族館(本部町)

「沖縄美ら海水族館」は、世界最大級の水槽を誇る、言わずと知れた沖縄で最も有名な観光スポットです。視界一面に広がる巨大な水槽の中を悠然と泳ぐジンベエザメやマンタの姿は、まるで自らが水中世界に入り込んだと錯覚するほどのスケールと美しさです。水族館外ではダイナミックなイルカショーを見る事が出来る「オキちゃん劇場」や、様々なウミガメの姿を間近で観察する事が出来る「ウミガメ館」など、沖縄の海の魅力を一杯に詰め込んだ超人気施設です。
住所 沖縄県国頭郡本部町石川424
アクセス 那覇空港から沖縄自動車道許田ICを経由して約2時間。高速バスで約3時間。

車で移動 レンタカーで約15移動時間目安

今帰仁城跡(今帰仁村)

「今帰仁城跡」は、沖縄に9つある世界遺産「琉球王国のグスク及び関連遺産群」の1つとして、14世紀、琉球がまだ南山(南部地域)・中山(中部地域)・北山(北部地域)の3つの地域に分かれて勢力を競いあっていた「三山時代」から名をはせた名城です。首里城と並ぶ最大級の規模を誇り、後の琉球国王・尚巴志によって滅ぼされた事でも知られています。重厚な城壁の上からは、晴天時、沖縄本島の沖に浮かぶ伊是名島・伊平屋島をはじめ、遠く鹿児島県の与論島を望む事が出来る素晴らしい景観も見所です。
住所 沖縄県今帰仁村今泊5101
アクセス 沖縄自動車道・許田ICから県道494号線・505号線を経て今帰仁城跡入り口右折。

車で移動 レンタカーで約10移動時間目安

橋の駅 リカリカワルミ(今帰仁村)

古宇利大橋を見渡す展望台でひとやすみ

「橋の駅 リカリカワルミ」は、今帰仁村と屋我地島をむすぶワルミ大橋の麓に、2013年4月にオープンしたドライブスポットです。今帰仁村名物のスイカや特産物の販売所やレストランもあり、屋上展望台からは、ドライブコースとして人気の古宇利大橋を見渡す美しい景色が評判です。
住所 沖縄県国頭郡今帰仁村天底1124-5(ワルミ大橋付近)

車で移動 レンタカーで約3移動時間目安

古宇利島(今帰仁村)

「古宇利島」は、沖縄本島北部の本部半島奥に浮かぶ、半径約1キロの島です。離島とひけを取らない美しい海が人気で、古宇利ビーチには毎年大勢の観光客が訪れます。島へのルートとして渡された全長約2キロの「古宇利大橋」は、青く美しい海に一直線に伸びる景観から、沖縄北部のドライブコースとして大変人気があります。
住所 沖縄県国頭郡今帰仁村字古宇利

早割プラン

このページの先頭へ