那覇市内の人気ホテルがリニューアルしてグランドオープン

  1. 那覇市内の人気ホテルがリニューアルしてグランドオープン

那覇市内の人気ホテルがリニューアルしてグランドオープン

年々国内外の旅行客がとても多くなってきている。そして、今後も増え続けることが予測されていることから、その受け入れ体制の整備が進められている。中でも特に重要となるのが宿泊施設だ。
もともと沖縄にはリゾートホテルをはじめとする宿泊施設が非常に多いエリアだ。それでも、観光のハイシーズンになると足りなくなってしまう。そこで、次々と新しいホテルの建設や、既存のホテルのリニューアルが進められている。

この11月末にも那覇のシンボル的なホテルのひとつがリニューアルされ、さらに魅力的になってオープンすることになった。ここではその紹介をしよう。

客室数も大幅に増加!コミュニティー・アンド・スパがグランドオープン

那覇市のシンボル的なホテルのひとつであるコミュニティー・アンド・スパ 那覇セントラルホテルでは今年6月から改修工事が進められていた。
今回、単なる改修工事だけでなく、敷地内に新たな宿泊棟「メインタワー」の建設も完了し、客室数は合計で190室となり、那覇市内でもトップレベルの規模のホテルとして生まれ変わった。

今回改修工事が行われた旧本館は「イーストタワー」と名付けられ、こちらはファミリー層から修学旅行客にまで幅広く対応できるようになっている。
今回新たに用意された「ユニバーサルルーム」は高齢者の方や障がいのある方でも使いやすいように工夫された。
また、新たにカフェラウンジなども新設されており、ゆったりとした時間が過ごせる。

気になる料金は2人1室の場合、1人8640円からとこのエリアのホテルとしてはリーズナブルに設定されている点も嬉しい。
立地は那覇市内なので、人気観光スポットへのアクセスも良好で、旅の拠点としても良い立地だろう。もちろん、那覇市内でのビジネスなどでも利用可能だ。

沖縄県内にはさまざまな新しいホテルが誕生している。旅をより充実したものにするためにはホテル選びはとても重要なポイントとなる。老舗だけでなく新しい施設もチェックしておきたい。

コメントは受け付けていません。

このページの先頭へ